2012年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.31 (Mon)

2012感謝

こんにちは合原です。
今日で2012年も終わりとなります。

こうやってまた1年、M.C.S.C.が活動を続けてこれたのも
大学の学生サービス課・施設マネジメント課・守衛の方々をはじめ、
MK石油修学院店さま、
近畿スポーツランドさま、
松村商店さま、
大産大単車研究部の方々等、
当部に関わっていただいた全ての方々のおかげです。

部を代表してお礼申し上げます。

また、OB・OG方の支えがなければ、私たちのこれまでの活動はあり得ません。
重ねてお礼申し上げます。


2013年は2年ぶりに部長も変わりまして、
新生M.C.S.C.となります。
引き続き暖かく見守っていただけたら嬉しいです(^ ^)

最後に...
今年一年、
大変お世話になりました
現役のみんなにもこの場を
おかり致しましてお礼申し上げます。

ありがとうございました!




また、来年もどうぞよろしくお願いします‼

皆様、良いお年を(^-^)/

集合_convert_20120918211043
スポンサーサイト
18:36  |  その他  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.21 (Fri)

新年会のお知らせなど

こんばんは!合原です。

先日のOSU杯についてtbさんとヤマギーが書いていますが、
3人ともお疲れ!!

レースのリザルトも出たようで…
2012osuリザルト

8位!!!

春が2ケタだったからジャンプアップ!!!
GPだったら8ポイントもらえるゼィ

と言っても、3人とも全然満足してないみたいやし
来春は25ポイント(つまりテッペン)
意識してみんなで練習してこう!!!(^^)


今回のOSU杯で、年内出場予定のレースは全て終了。
サーキットも今年中はもう行かないかな。

オフィシャルをやらせてもらってるっていうのもあるんですが、
ラ・パラ、8耐、Mini-Moto、NGK杯、キンスポ…と
サーキットに行く機会が多く、恵まれた1年でした。
来年はもっと沢山、もっと色々と行ければと思っています。

例えば…
RED BULL X-FIGHTERS OSAKA 2013

これみんな誘うから


2012年のM.C.S.C.の公式的な活動も
明日(今日?)の忘年会をもって終了。

次は年明け1月5日の新年会です!!!
大変ありがたいことに、現時点で総勢26名の会となる予定です。
みなさん、ありがとうございます!!!

また、新年会=部長の交代でもあります。

ゴーハラの部長も新年会までですので、
残り少ないですが
最後までよろしくお願いいたします!!(^^)
00:48  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.18 (Tue)

OSU杯(冬)

こんばんはtbです。

さて、告知もないままに終了したOSUのご報告を……ヤマギワが詳しく書いてくれてるので簡単にさせていただこうかとw

よくよく考えると最近ロクに走っていないことに気づき、前日練習走行をすることにしました…というところまでは今までどおり。

問題は天候で、金曜~土曜にかけて雨の予報だったんですよね。

だもんで土曜は昼から走行することとし、路面が乾いていることを願いつつ現地集合したところが

前が見えねぇ

…乾くどころの話じゃねぇです。

数組いた他のチームも、全員が『誰か走って乾かしてくんねーかなぁ』などと言いつつ様子見。

レインタイヤを置いて出た前日の自分達が恨めしいですが、悔やんでいても仕方ない。

木曜に練習走行している+体調不良のヤマギワはお休みとして、

晴れ間を狙ってタケマンと2人で走ってみますが……もちろんペースはぜんぜん上げられず。

あげく、元々オーバーフロー癖のあったキャブが目を離した隙に大オーバーフロー…。

その対応に追われ、なんとか走れるようになったときには

ダメな写真にしか見えないw

もう1630時でタイムアウト。





ションボリしながら荷物をまとめていると、追い討ちをかけるかのように雨。

ようやく乾いてきたのに…!

日が完全に沈む頃には大雨に。

中部支部長様が応援に駆けつけてくださるという話でしたが、

…宿泊がテントと聞けば『お気持ちだけ…』と言うしかなく…orz





明けて翌朝。

雨は上がっていましたが…最初に開催される初級耐久までに路面が乾くはずもなく。

フルウェットのなか、どう見ても体調の悪いヤマギワがスタートします…が、

スタート時に跨り損ねてコケる奴初めて見た!

思わず『うそやん!』と叫んだものの、たぶんとなりのライダーさんが一番そう思っていたことでしょうorz

ヤマギワの体調はお察しなので、コレはすぐに帰ってくるに違いないと急いで準備をし、

さてちょっと一息…と思ったら予想以上に早く帰ってくるヤマギワw

よっしゃ任せろ!の図

ちょ、レバーずれてるやん!の図

そんなわけで走り出したのですが、冬OSU+雨といえば、前にエイプのステムを1つひん曲げてる前科者。

それもあって極力負荷をかけないよう安全運転に徹しますが、そのうち徐々にラインが乾いてきて…。

様子を見つつ徐々にペースアップしていき、これはいよいよイケそうだぞ!と思った瞬間

なんだか見たことのある旗が…

…レスコントラブルで赤旗中断。

勢いを削がれながらも気を取り直して再スタート、やっぱり路面は乾いてる!

イケる!…と最終コーナーを立ち上がると

…また赤旗。レスコントラブル。

テンションも下がりますが、ドライ+初体験の初期型ダウンチャンバーで、周回を重ねるうちになんだか楽しくなってきた!

でも相変わらず緊迫感のない進入…

そのまま何事もなく走りきり、タケマンにバトンタッチ!

久々なせいか、最初は探り探りといった様子でしたが

徐々にテンションが上がり、最後のほうはいい感じでアタックしてました!

…と思ったら、ピットの2人が気を抜いたスキに、3コーナーでひっそりコケていたらしく。

その遅れを取り戻そうと火がついたらしい。

結局コケ分はほぼ取り戻してゴール!





…スクータータンデム選手権というのもありましたが。

スクーターレースやってない人間はどうしようもないですよねアレ…。

車輌も調子悪かったですし。

まぁ、部員にシグナスX乗りがいるので、

次回はもっと善戦できるかと思いますよ!w





今回のレースは、皆が耐久向けの走りができるようになってきたように思います。

…ただ車体が色々ダメです。

いつのまにやらタンクが限界です。あんだけサビてりゃオーバーフローもするわ!!

人数が減って稼働率が下がってくる今こそ、整備には気を使わないといけないな…と痛感した次第です。
10:44  |  レース  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.16 (Sun)

2012年OSU第二戦~冬~

どもです。ヤマギワです。ブログを更新させて頂きます。

鈴鹿グラチャン楽しかったです。ますますレース意欲がアップしますね。
同じ日のグラチャンのメインモニターを撮り続けた動画がアップされているのは周知の事実だと思いますが、もしよろしかったら見てください。その時、僕たちはシケインで観戦していました。


本日の内容は、タイトルに書いてある通りOSUライダーズカップについてです。

告知できなくてすみませんでした。また、告知していただいてありがとうございます。


結果は一部しかまだわかっていないので、判明次第また更新させて頂きます!

すみません、またクソ長いです。
また、体調不良のために表現が意味わからないかもしれないです。いつもか。


レースは本日12月16日の日曜日、クソ寒い時期です。

前回の北川圭一杯で不完全燃焼した僕は、平日木曜日に練習走行に行っておりました。(走るのは僕だけですが、さすがに一人では行っていません・・・。)

木曜日は僕と摂南大学さんだけでした。摂南さんの部内で神として崇められている4回生の人が走っておりました。
タイムは46秒を軽く出しており、話によるとOSUに出場するとのこと。

練習走行は昼から行ったのでさくっとやりました。
前回の混合気が濃すぎた気がしたので、メインジェットの番手を102にしました。
結果、タイムが1秒くらい縮まりました。


この練習走行をしておいてよかったのです。




OSU杯は前日から泊まり込みの予定でした。
春は前々日から泊まり込みを行いました。

しかし、予報は朝方雨・・・。先輩たちと話し合い、土曜日の朝8時にskypeで決めようとなりました。


実は僕は木曜くらいから体調を崩しておりまして、金曜の晩は死にそうでした。
土曜日に朝起きてもしんどいし雨降ってるしレインタイヤ置いてきたし・・・僕は練習走行してるし明日でいいんじゃないかなあ・・・と心の片隅にほんのちょっとだけ思った感じがなきにしもあらずでした。

まあ行きました。行っても乾いてませんでした。結局走り出したのは14時くらい。
僕はやめときました。

オーバーフローからのいろいろありましたが、しないよりは全然良いという感じでした。
ちなみに、102で乗ってもらったところ、薄くない?って意見とちょうどよくない?って意見でした。

以下、15日土曜日の写真
DSCN0010.jpg

霧がひどいです。

IMG_2610.jpg

暗いです。(実際はもうすこし明るめ。)


18時くらいからまた雨が降りました。
大OBさんが応援(?)に来てくださる予定だったんですが、キャンセル。
大正解ですね。

しんどいんで21時くらいに寝ました。



車検を通してフリー走行を行い、ついにOSUのレースが始まります。

第一ライダー ぼく
第二ライダー tb
第三ライダー カワサキライム先輩

で行くことにしました。

スタート前の写真です。

2222.jpg

だめな顔してますね。
普通に熱でてましたね。

ゼッケンは16(これ重要です。)
飛び番があり、出場台数も16台。後ろに2台という状況。

IMG_2616.jpg

日章旗が振り下ろされました。
この時点では微妙にリードしてたんですね。

学生時代サッカー部だったんで無駄に下半身は強靭な僕です。反復横とびのヤマギワって呼ばれてました。


この1秒後くらいに事件は起こったのです。

走る!バイクの横くる!足をあげてまたがる!足あがってね~~シューーートォォ

ガシャーン!

まさかの転倒



マッハ転倒ですね。
最近、バイク動画でタイトル「最速の男」みたいなのでピットアウトして第一コーナーで転倒するのを見ましたけど、
僕の方が最速ですね。

酷いってレベルじゃなかったですね。

急いで起こしてスタート、もちろんケツ、もちけつ。

ここから焦って転倒するのは馬鹿だから落ち着こうって考えていました。
そしたら、他の人がコケるコケる。
水たまりできてるレベルですからね

ほっとけば他の人たちはコケていくのでオーケー。
一週目で2、3台コケてましたね。
チルノカブも転倒してたような気がします。

20週くらい走って交代しました。

スタートの時に邪魔をしてしまった隣の17番さんはクソ速くて、その時は1位でした。
もちろん、謝罪しました。すごい良い人でした。


割と体調は重症だったみたいで・・・
IMG_2615.jpg

16のゼッケンを作ったらこうなるレベルです。


何か偏微分でもするんすかぁwww?重症すぎる・・・。しかも素な上に気づくのに相当時間が掛かるという。


第二ライダーのtb氏先輩が走っているときに少しづつ乾く路面。
よくある、抑えられた衝動的な効果が働いたのかは知らないですけど、スルスル安定した速い走りを見せるtb氏先輩。
tb氏先輩は、制限タイムである48秒を切っているのではないだろうか・・・という不安にtb氏先輩は駆られたそうです。という不安にtb氏先輩は駆られたそうです。

途中、レスコン不調で赤旗2回の2回レース中断。

IMG_2644.jpg
写真にご注目。

あれ・・・電光掲示板の3rdってところ、16番じゃない・・・?

そう、3rd・・・つまりSAN-I。
三位なのです。


赤旗中断後の計測ですけどね・・・(´∀`)
しかし、中断してからはずっとキープ。
すごいです。


IMG_2661.jpg
なんと2位です。

ノーゴケで第三ライダーに交代、ピットインで5位に落ちるもの頑張る先輩。

先輩に、電光掲示板に番号映るのキープしてくださいって言っておいたら・・・すごい意識していましたw

ホームストレートで電光掲示板見るために右を向くレヴェル。

だいぶロメンもドライ。
IMG_2681.jpg
気合の度合いはピンロックシートが曇るレベル・・・ッ!

4位になったり2位になったり・・・・あrE?6位以下になったぞ・・・?

と思った10分後くらいには5位に戻っていました。


実は第三コーナーでちょこっと転倒したみたいで、それで25秒くらい差がついたが気合で抜かしたらしいっす。すごいっす。
ちなみに、コケタ原因は第3コーナーでシフトペダルから足がすっぽぬけておわわわとなって転倒だそうです。
車体まっすぐ、体落ちかけ・・・みたいな。

そのままボード上では5位のままゴールです。先輩たちが華麗な走りを見せてくれました。


結果、3位までの入賞をしていないことだけは判明しております。
早く結果が知りたいです。

※迷惑を掛けた17番さんは一位でした。おめでとうございます。(よかった)


は?レースはこれだけ?って思った人もいるかもしれません。
違うんですねー。
スプリントがあるじゃないですか、スプリント。

10週のレースって言ったらスプリントですよね?

つまり近似したらスプリント。



・・・・・・・・・・・・・スプッ・・・・



DSCN0018.jpg

全日本スクータータンデム選手権~ドンドンパフパフ

どれだかわかります?右下の黄色やつですねー。


ほかはなんかガチっぽいのばかり・・・しかし!10週・・・10週なら・・・!!

DSCN0020.jpg

はい無理ですねー。

車体はJOG90(3WF)
足回り×
フレーム×
エンジン△(?)
駆動系×
電装系×
吸気系×
乗り心地×

(´∀`)

というクソバイク。伝説の通学酷速号、別名アンダーしか出ない号。
どれくらい酷いかというと、事故車であるとあるDioに僕が乗って
「めっちゃまっすぐ走る!」って思っちゃうくらい酷い。

10週のレースなのに5週くらいしかしてないような・・・。

伝統を引き継ぐ場所を作ったのです。

実況解説者の方がチーム名を読み上げ、「京都こうげい~・・・こうげい~うーん・・・」ってなった時に「せんい!!!」って言ってくれたOSUの方々、ありがとうございます。(ライダー名はひらがなにした。)

2.jpg

やはり先輩立案のこの乗り方にすべきだったのか・・・。

5月のOSUが楽しみですね。チラッチラッ。


レース開始から選手インタビューまでフルで動画があるので、暇な方はどうぞ。


2016.jpg
なんでJOGはセンスタなのに右に傾いてしまうのか。
センスタ力が足りないのか・・・。速さどころが全てが足りない。

ちなみに4代目センスタです。そろそろ太さが半分くらいになってきました。ちょうどいいバンクセンサーです。
はい、次はサイドスタンドにします。センスタはレース中のみ外しました。

レースは以上です。

その後はジャンケン大会まで残りました。

OSUの代替わりは秋らしいので、今回から新体制だそうで部長が変わっておりました。
ライダースミーティングで見本のような「デュフフwww」を見せてくれた時点で好感度うなぎのぼり。

最後の表彰も、チーム名「RT: scarlet devil」をシークレットデビルって言っちゃうくらい緊張していたみたいですが、
後半はだんだんテンションあがってておもしろかったです。

ただ、そういう新体制のミスはOBが見てるので

OB→OSU前部長   という形で圧が掛かるみたいですね・・・

南無・・・

新部長さんツナギかっこよかったです。




サクっと帰って積み下ろししてさよならです。
今回はもこ号とハイットの二台体制でした。

「ジョグあるんで僕は1号線から帰るっす~」って言ってたのに
いつものクセでついていったらそこは山中越えだった・・・。

ジョグが落ちるか不安でしたがびくともしていない。
案外イケルもんです。

201.jpg


積み込みレベル5
どことなく、なぎさドライブウェイ(砂浜)のCBRを思い出すのです。

ここまで上げると逆に積みづらい。




ここまで読んでくださってありがとございました!

また更新します!

あ!タンデム選手権は8位でした!もちろん8台中です!
23:16  |  レース  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.15 (Sat)

OSU杯

こんにちは
合原です!

誰も告知してないので、告知しま-す

明日16日日曜日に近畿でOSU杯が開催されます!
ライダーはtbさん、たけまん、ヤマギー
マシンはNSR50です。

今回のタイスケなりレギュレーションなりに全く目を通してないので申し訳ないのですが、
例年通りですと、AM9:30前後に3人が出場する90分耐久がスタートすると思います。
そして耐久レース後すぐにスプリント(3人の誰か出るんやったっけ!?)です

明日のお話で急なのですが、
お時間ある方は応援に来ていただけると3人もテンション上がると思います

よろしくお願いします!(^^)


15:56  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。